ポリマーワックス

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

polymer.jpgやまねこレガシィはボディーカラーが白なので,洗っても洗っても汚れが落ちずにコキタナクなってます (=>_<=) 特にボンネットのエアスクープの部分はプラスチックっぽい材なので,ワックスを塗るわけにもいかず(ボディー以外のバンパーなどには塗るなとの記載が…),完全な色違い状態… (=T_T=) そんなことを車関係の仕事をしている知人にしゃべったら,「コンパウンドで磨いてコーティングしてしまえばいい」との回答が ([email protected][email protected]=) へぇ〜 …とは言え,車磨きを外注できるほどの予算は捻出できないので,ジョイフル本田で3Mのスパコン5-Lライトという超微粒子の液状コンパウンドと,ポリマーワックス 液体を買ってきてみました。両方で約3,500円くらいでした
ボンネットに少しコンパウンドを垂らしてはクロスで磨くのを繰り返すと,ものの見事にピッカピカ!(=^o^=) ちょっとしたひっかき傷も消えてくれますし,エアスクープもキレイになりました (=^。^=)v キレイになったところで,ポリマーワックスを「薄く均一に」(ボトル記載の指示)塗り込み,乾いたクロスで抵抗がなくなるまで拭き上げると,ボトルに書いてある通り「深い光沢」に! \=(^^=\)(/=^^)=/ ワーイ
一番の問題は,手磨きするのが結構な重労働なコト… ポリッシャーでもあれば早いのでしょうが,ボンネットだけで約1時間かかり今日はギブアップ (=~へ~=) 少しずつ仕上げていくことにした やまねこ でした (=^_^=)ゞ
banner_04.gif ←励みになりますので1クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました