機種変更時のデータ移行

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

いちばん手っ取り早いのは、最寄りのauショップに持っていくことですネ (=^_^=)v 無料でやってもらえるようですので、余計な出費はいっさいありませぬ
…でも、な〜んか向こう向きの画面に携帯をつないでカチャカチャ操作されるのって、いやぁ〜な感じがしません? (=’へ’=) 少なくともやまねこ的にはイヤなんですよねぇ。データが向こうのパソコンに残らない保証はないワケですし… まぁ、気にしだしたらキリがないのですが (=’_’=;)
そんなワケで、専用のソフトを使って、自分でデータを移行させているやまねこなのです


…で、どんなソフトを使っているかなのですが、何にしても必要なのは携帯端末とパソコンをつなぐケーブルです。我が家では、昔買ったソースネクストの「携快電話8」(現バージョンは12)に付いていたケーブルを使っています。今回、ソフトの方は「携快電話12」をダウンロード版で購入してアップデートしました
usbcable.jpg
このケーブルは、仮想COMポートを提供するタイプのもので、USBポートに接続した状態でデバイスマネージャを見ると
devicelist.jpg
…となります。ちなみに、この状態で該当するデバイスのプロパティを開き、「ポートの設定」で速度(ビット/秒)を128000(もしくは115200)に変更しないと、ものすごく遅いです(デフォルトは9600なので…)
ソフトとしての「携快電話」ですが、データ移行に関してあまりよい評価はできません。携帯電話(今回はA1402S)のデータフォルダからの読み出し(ファイル数は約300)が遅いです。しかも吸い上げられるのは画像ファイルのみです。自作や他作で著作権の付いていない音楽ファイルは無視されます ([email protected][email protected]=;)
新しい携帯(今回はG’zOne)に書き込む際には、一度に送ることができません。画像を1つずつ選択→[携帯電話に書き込み]→[次へ]→[次へ] という操作を300回繰り返すハメに… これには参りましたぁ… (=T_T=)
当然音楽ファイルは吸い上げも書き込みもできないので、どうしようかと考えたあげく、W21CAⅡに付いてきたMySyncSuiteを使ってみたところ大成功!! 読み込みも速いし、最初からMySyncSuiteを使えばよかった… とトホホなやまねこでしたぁ… (=;_;=)

コメント

タイトルとURLをコピーしました