パソコンドミノ

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

banner_04.gif ←今日は何位になっているでしょうか?
やまねこの奥さんのパソコンがどうにも具合が悪いので、先日アップグレードしたばかりの やまねこパソコンを譲って、新しく組み直すことにしました。やまねこが仕事で使ってた AthlonXP 2400+ に ECS K7S5A という組み合わせだったので、もういいでしょう (=^_^=;)
athlon_x2_4k.jpg「新しくする」と言っても、そんなに速度を求めているワケでもないので、さんざん悩んだ挙げ句 Athlon64 X2 4000+ に、nVidia MCP61P を積んだ K9N6PGM-F という M-ATX なマザーボード、DDR2 1GB という組み合わせに、SATAのハードディスクとDVD-RWドライブにしました。とりあえずグラフィックはオンボードでやってみようということに…


ms7309.jpg
今まで普通のATXマザーだったので、M-ATXだとスッカスカですね
気になる速度ですが、使っている限りでは全然変わりません (=^_^=)ゞ 以前やってみたFINAL FANTASY XI ベンチマーク(Low Mode) を走らせてみたところ、

  • Pentium4 XE 3.4GHz, 1024MB, Radeon9250 128MB … 4226
  • Athlon64 X2 4000+, 1024MB, MCP61P OnBoard … 4335

でした。まぁほとんど誤差範囲に近いかと… (@[email protected]=; それでも、オンボードで Radeon9250 128MB と同じくらいなら、ゲームをまるでしない(したって「A列車で行こう」くらい)やまねこ にとっては必要にして十分。何より、長時間使うパソコンの消費電力が減るでしょうから、少しは省エネになるかな?
banner_04.gif ←励みになりますので1クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました