八ッ場ダム 見放台(みほうだい)

ちょっと前から気にはなっていて、いつも素通りしていた八ッ場ダムの建設現場でも昼間に見に行ってみようと

いや、草津温泉に行く時によく通ってますけど、いつも真っ暗になってからなので😅

「八ッ場ダム 見放台」に登ってみたら、ダムの本体工事をしているところがよく見えました。だいぶ高さが出てきているなぁと思ったら、平成31年度には完成予定なんだそうですよ😲

そっか、途中でちゃちゃが入って中断してなければ、もう今頃は完成して湛水してたのかもしれませんね

逆の方を見たら、旧線のレール上にパイプを走らせて、昔の川原湯温泉駅のところに、骨材とかのタンクが設置されてました

連休で駐車場に列を作ってたので、早々に見放台は退散して💨「道の駅」八ッ場ふるさと館へ

ここもいつもは閉まっててトイレくらいしか使えないのですが、トイレに貼ってあったポップで気になっていた「まゆ丸、丸岩を登る」というネーミングのメロンパン

売り場にはなかったのですが、なんとレジで声をかけたら焼き立てほやほやのを出してくれました😍 1個200円なり

道の駅の向こうに見える「丸岩」をモチーフにして、てっぺんにクルミを、マシュマロにチョコで顔を書いた「まゆ丸」(=もちろん群馬と言えば!の繭)をトッピングした食べるのがかわいそうなくらいのメロンパン

見た目もカワイイのですが、とってもおいしくいただきました😋

連休で道の駅も大混雑でしたが、昼間にまた行ってみるのも楽しそうです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする