ビジネスG’zOne

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

W42CA と同時期に開発されていたという au のビジネス向け携帯 E03CA がヤマト運輸に「とりあえず」(!)7,000台導入されるそうです
ヤマト運輸,auのビジネス向け携帯「E03CA」を7000台導入【IT Pro】

ヤマト運輸は10月16日,KDDIのビジネス向けau携帯電話「E03CA」をセールス・ドライバーに対して導入すると発表した。12月にまず,臨時のドライバーを中心に7000台を導入。汎用性などを見極めていくという。
 E03CAはKDDIが12月に発売予定の端末で,耐久性と耐衝撃性が特徴である。ヤマト運輸のセールス・ドライバーは従来,ポータブルPOS(point of sales)端末を持ち歩き決済の与信確認などの業務データを入力。携帯電話を使って送信していた。
 今回導入するE03CAには専用アプリケーションを搭載し,1台でポータブルPOS端末の役割も果たせるようにする。同社はE03CAの耐久性と,アプリケーションを格納する容量が大きいことを評価して導入を決めた。

外回りの仕事用にはピッタリの携帯ですからね〜。ビジネス用のはバッテリーも大容量だし。いいなぁ〜 ([email protected]。@=)
banner_04.gif ←励みになりますので1クリックお願いします!

コメント

  1. 携帯電話変更かも。

    番号ポータビリティーはじまったね。
    今はdocomoなんだけどauに変更しようか
    ずっと迷って

タイトルとURLをコピーしました