横川〜軽井沢 来春復活!?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

…の計画が具現化する模様です

  • 「特定目的」を検討  横川—軽井沢の鉄路【読売オンライン 群馬版】
  • JR信越線:横川〜軽井沢間、トロッコ列車運行へ 「観光・観賞」目的に【毎日新聞】

    (毎日新聞記事から抜粋)同財団は6月、峠に全線復活を望む鉄道ファンの声に応えるため、トロッコ列車を軽井沢まで延伸させる観光鉄道特区を国に提案した。だが、国交省は「特区で認められないが、現行規定で対応できる」として、安全性や車両整備などの基準を満たした正規の鉄道事業で申請の変更を求めた。
     このため、財団は5年前の改正鉄道事業法で、規制緩和された特定目的鉄道事業に変更。同事業は正規の鉄道事業者として、財団の永続性や事業の安全運行能力から申請の許可が期待されるとしている。軽井沢駅まで乗り入れられ、長野県の「しなの鉄道」への連結も可能というのが最大の特長だ。同財団は来年4月、特定目的鉄道事業として同区間でトロッコ列車の運行を始め、数年後には碓氷峠越えで活躍した「ロクサン」の愛称で親しまれた電気機関車EF63でのけん引導入も検討している

    これはかなり期待できそうですね〜 (=*^_^*=) 途中,熊ノ平とかにも停車駅を作って,ハイキングの人たちにも便利なようにしたら完璧!楽しみだなぁ〜
    banner_04.gif ←励みになりますので1クリックお願いします!

  • コメント

    タイトルとURLをコピーしました