アルト バン(HA24V)にスピーカーを付けよう

クルマを買い換えるので、使っているカーステレオを平成19年式のアルト バン(HA24V)に移植して欲しいというリクエスト

用品店で車種別ハーネスを買ってきて、カーステレオ自体は簡単に移植したのですが… ボリュームをいくらいじっても音が出ない…😓 ちゃんと接続しなかったか?と思って、コンソールからガゴッと外した状態で結線を確認しながらボリュームをいじっても変わらず🤨 ん?まさか?

…と思ったら案の定。スピーカーが付いてませんでした~😤 どうりでちっちゃなスピーカーが内蔵されたラジオが埋め込まれてたワケだ(昔やまねこ🐱が乗ってたヴィヴィオ バンは、しょぼかったけどとりあえずスピーカーは付いていた

さすがスズキ。合理的という名目で、とことん安普請🤬 そのくせ、軽なのにスピーカー径は16センチという…

しかも、ドアの内張りをはがしてみたら… 配線すら来てませんでした~😱

こうなったらどうにもならないので、ドアのヒンジ近くにあるグロメットにφ4㎜のドリルで穴を空けてスピーカーコードを配線。本来は車両側とドア側がジャバラみたいなのでつながってるグロメットなんでしょうけど、そんなのないので(!)数センチの区間、コードはむき出し状態だけど仕方ない🙄 そこへ取り付け用のブラケットが同梱されている Clarion SRT1633 を買ってきて取り付けたのですが、付属してるスピーカーケーブルには片側に車種別と思われるコネクタが付いてたので、それは切り落としてギボシで新たに配線したスピーカーケーブルと接続👍

そんなこんなで3時間かかって運転席ドアと助手席ドアにスピーカー取り付け完了

音は格段に良くなったし、CDは聞けるようになったし…で、とっても喜んでもらえましたとさ

とっぴんぱらりのぷぅ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする