プレオ ドライブシャフト交換

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

2007年1月に、ドライブシャフトブーツを交換した実家のプレオを乗ってるワケですが、カカカカカカッと音を立てながら発進するのに耐えきれず… (-“-=;
リビルドのドライブシャフトをモノタローで注文して、友人み の協力のもと交換に踏み切りました。税込8,872円也!安い!



φ30のソケットに長い棒(油圧ジャッキのレバー)をかませてナックルに留めているナットを外し、ボディー側のボルトを外してロアアームも落としてから、叩く!叩く!叩く!(=^_^=;) 結構固着していてちょっと手こずりましたが、友人み のパワーで何とか引っこ抜くことに成功 (^。^=;)ホッ
半割れのブーツでなければ、この作業をして割れてないブーツを組み付けるってコトですよねぇ… (-“-=; 仕事なら、この方が工賃は取れるでしょうけど… ここまでしたくない…
ミッション側は、バールで軽くこじってから引っ張ってドライブシャフトASSYの取り外し完了!\(=^o^=)/ワーイ
構造的にミッションオイルが漏れてこないので助かります
だけど12万㎞も走ってるので替えた方がいいんだろうなぁ…


取付は逆の手順で… と思って、先にミッション側から取付を始めたのですが、どうも奥までしっかりとささってくれない… (@[email protected]=;
…ということで、ナックル側に先に挿してからミッション側に当てて押し込む!が正解でした (=^_^=)ゞ
駐車場で8の字に走って試運転すると、当然ながら音がしない!(=^o^=)d 作業時間は約2時間。手伝ってくれた 友人み に感謝!up

コメント

  1. 友人み より:

    シャフト交換お疲れさまでした。
    ハブ側スプラインは抜けなかったらどうしようといつもつい最悪の事態を考えてしまいます。
    道具のない青空足回り整備は力技と手伝いの存在が大きいことが多々ありますよね~
    最近は部品が入手しやすくなってありがたいものですな~。
    昔は部品屋さんで「誰だコイツ」顔をされながらビビリ気味で頼んだものですが…
    直ってよかった!またPCもよろしくお願いします(*^_^*)

  2. やまねこ より:

    いつもながらお世話様でした
    修理工場だと、どうやってやるんかねぇ… ナックルから取り外すのは、やっぱり叩くしかないのかなぁ? それとも、ミッション側を先に何とかして抜いておいたら引っこ抜けた? (=?_?=)
    なんにせよ無事に直せて良かったです
    またよろしく!

タイトルとURLをコピーしました