へっぽこヴィヴィオ

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

自分が仕事で乗り回している業務用車輌が平成8年式のヴィヴィオ
4ナンバーの貨物車なので、装備は… (-“-; でも、平均して17km/l走ってくれるので、大助かり
ま、当然のこととしてハイマウントストップランプが付いていなかったので、オークションで探していたら、最上級グレードRX−Rのリヤスポイラーが運良く手に入った。でも、問題が。我が家のへっぽこヴィヴィオは紺メタリック(カラーコード331)なのに、入手したスポイラーはシルバー。キズもあることだし、塗り直そうと思って、近くのホームセンターに行っても#331がない! 同系列のカー用品店に行ってもない! 店員に聞いてみたら、その場で色を作ってくれるというので、早速お願いすることに。だけど、\1,980+税と高い買い物になってしまった… クリアも吹かなくちゃいけないので、塗料だけで約¥3,000…
塗装を終えたリヤスポイラー、車輌への取付はと言うと、リヤゲートは当然共通の部材なので、いかにもという場所が左右に2カ所ずつあるので、ドリルで貫通! 4カ所穴を空けて、φ6mm×15mmのボルトで固定すれば、とりあえずはOK。なんかいきなり格好よくなる (^^;
取り付け後はこんな感じに…
vivio1.jpg
次はハイマウント用の配線。…なので、いったんリヤスポイラーを取り外す
リヤゲートの運転席側の上にハーネスが通っているゴム部品があるので、それを外して熱線のコネクタと、リヤウィンド下に来ている純正のハイマウント用のコネクタ類を引っ張り出し、ゴムがはまっていた所の中心を狙って穴をもう1個(ちょっと大きめに)空けて、ハイマウント用の配線を外に出してリヤスポイラーに付いているハイマウントストップランプのコネクタと接続。それから、引っ張り出したハーネスを戻せば完成!!
4ナンバーのへっぽこビビオが、妙に格好良くなってしまったのでした (*^^*)
banner_04.gif ←励みになりますので1クリックお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました