大井川鐵道 千頭駅へ

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク


朝6時に家を出て、佐久からR141を南下。小海線沿いに、かいじゅうあっきーが撮り損ねた駅を数駅立ち寄りながら小淵沢駅へ
小淵沢ICから増穂ICまで高速を走って今度は身延線沿いの下道を南下して、新清水ICから初めての新東名。3車線のひたすら快適な道を静岡スマートICまで走って、ここでお昼ご飯
今回の旅のお伴は Google Mapsのナビ。これに従っていったら、R362に入ってついには離合もできないようなものすごい峠道 (@[email protected]=; しかも霧雨 (-“-=; そんな道をなんだかんだ20㎞近く走って大井川鐵道の千頭駅に到着… と思ったら雨がかなり本降りに… 仕方なしに駅でしばらく雨宿り… スタンプを押したりポスターを買ったりしてたら、SLが到着したりしたので、ちょうどよかったかも
千頭駅の構内には廃列車(?)と思われる車輌が留置されてる引き込み線もあったり、SLが入線するホームがあったり、井川線の車輌たちがたくさん留置されていたりと、かなり広くてビックリでした。…ただ個人的にはSLが青く塗られてるのはちょっと… `s(・’・=;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました