フローエス ゲグルンツェ

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

太田市にある、おいしいハム屋さんを紹介してもらったので出かけてきました

店名の『フローエス ゲグルンツェ』ってどんな意味なんですか?と尋ねてみたところ、ドイツ語で豚の鳴き声とのこと😲 ブヒブヒ🐷

入り口のドアの取っ手もブタのシッポのアイアンワークでおしゃれです

ショーケースには、ドイツ国家資格マイスター(!)のオーナーシェフの自信作のハムやベーコン、ウィンナーなどがいろいろ

厨房で作られているという熟成の生ハムを…とオーダーしたら、今年の分は終わってしまったとのこと…😥 残念…

今回はビアブルストにチョリソー、ディプレツィーナ、ベーコン、もも肉のハムをいただいてきました。ビールに合いすぎて困ります😉 肉の旨味がしっかりと味わえるおいしいハムとソーセージでした

また伺います!

Facebookをしておられました↓↓↓

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

コメント

タイトルとURLをコピーしました