Apr.2005 Edition.

第14期のテイク・オフ!

継続生を含めて20人の園生を載せ、「かじか号」第14期のフライトが始まりました (*^^*)
まず行なわれたのがオリエンテーション。学園の基本「車座」で、みんな顔を突き合わせながら決めごとをしていきます。
さぁ、今期はどんな伝説が生まれるか!? わくわくどきどきの4月6日でした

じ ゃ が い も 植 え



ぽかぽか陽気と言うより少し汗ばむような日曜日(今年は上野村でも寒→暑が一気に襲来!)。

20名のじゃが好き達が7月のじゃがバタに向かってせっせとじゃがいもを植えていくのでした・・・。

イノシシやサルにやられませんように… (-"-;

は し 作 り

学園では、自分の使う食器や箸は基本的にすべて自分の手作り! それだけに愛着もわきますし、モノを大切にする心も育てられます。

最初に竹を適当な太さに割いて、削って、丸くして…

ウッドバーニングで模様を付けたり、名入れをしたりして完成!

最初はゴツゴツしていても、だんだん手になじんで使いやすくなるよ!



陶 芸 教 室 の 巻

4月16日に、今年1年間使うご飯茶碗と湯のみを作りました。

慣れない作業に四苦八苦でしたがなかなか上手な茶碗が出来上がりました!

あとは割れない事を祈るばかり・・・。

BACK