Oct.2002 Edition.
9月28日に、一日里親を実施しました。毎年恒例の行事ですが、上野村在住の方のお宅やお店などに伺って、 朝から夕方までお手伝いをしたり、お話をしたりして学園とは違った上野村での一日を過ごします。 こうしていつもと違った角度から上野村の生活や文化や自然に触れてもらうこと、上野村の方とより深くかかわりを持ってもらうことを目的としています。
今回は6件の家庭やお店にお邪魔させていただきました。送っていく途中の車内では不安や期待の入り交じった様子で緊張していたので、スタッフ側も心配でしたが、 その後何度か里親さんの所へ写真撮影のために伺った時には、もうすっかり打ち解けて仕事をしたり食事を頂いたりしていました。 本番に強いというか、適応力があるというか…。
一日里親から帰ってきた子供たちは、1日仕事をやり遂げた達成感や、貴重な体験をしたことからの自信が感じられます。 毎年のコトながら、子供たちにいろいろな体験をさせてくださり、温かく迎えてくださる里親の皆様に、心から感謝いたします。

走った・跳んだ・頑張った!!
2002年10月6日 ★村民体育祭★

第20回上野村ふるさと祭りが盛況のうちに開催されました。天候にも恵まれ、かじか屋も大繁盛!!

「完売しました!! いや〜、うれしかったですね。ミサンガなんてバンバン売れていました。 買ってくれた人ありがと〜。…来年は一番売れるのを作ってさしあげますので、来年もよろしく」(Kくん)
一生懸命に練習した甲斐あって、太鼓も大成功でした。 他ではなかなか出来ない体験ですので、ふるさと祭りが終わった後も練習を継続して、何曲かマスターして行ってもらえたらと思っています。


BACK