だんだん寒〜い冬がやってきます  Nov.2000 Edition
ぼくの作品売れるかな?
10月19日、ふるさと祭りの日。 今年は行事といえば… (;´д`)トホホ

この日も冷たーい雨の中でしたが、村をあげてのお祭りが決行されました。 学園では一つのテントを貸し切っての手作り品販売をしました。 中には前の日にできあがったものもあり『できたてホヤホヤ』の作品が並べられました。 ちょっと作品をのぞいてみると… 陶芸班による皿や箸置き、草木染めで美しいTシャツやタオルなど、 また竹細工や木工作品、レザークラフトでつくった財布やメガネケースなど本格的なものまで いろいろな作品が並べられました。

これらの作品は心優しいお客様によりほぼ完売! 子どもたちはみんな満足そうでした。(^^v

るさと祭りでもう一つのメインは十石太鼓の演奏。 練習が十分にできなかったにもかかわらず、本番ではすばらしい演奏を披露してくれ、 目頭を熱くする保護者の方もおられました。

子どもたちに感想を聞いてみると、中には「失敗しちゃった」なんて言っている子もいましたが、 みんな無事成功して良かったと、満足そうな表情でした。(*^o^*) ホントお疲れさまっ。
練習の成果を発揮!!

11月5日、日曜日。 畑仕事といえば晴れ!ということで、この日も美しーい青空の下、 園長を総指揮官として、作業開始!! みんな自分ができる仕事を上手に見つけて、スム〜ズに作業は進みました。 あっちこっちから、でっかいおいもが顔を出し、 みんなの手によって、どんどん引き抜かれていきました。

午後はさっそく焼きいも。火を囲むと、なんだか幸せな気分…v(^o^)v みんなホクホク言いながら、 とりたてのおいもをいただきました。


大地の恵みに感謝! (・_・)ノ”

BACK