春 は 巣 立 ち の 季 節 で す

March 2000 Edition
をぉ〜っ、豪華だぁ w(゜o゜)w
をぉ〜っ、豪華だぁ w(゜o゜)w
月11〜12日に思い出ハイキングが行われました。 片道26.2kmを1泊2日で往復するという、なかなかの強行軍です。 ルートは群馬県中里村の古鉄橋から埼玉県大滝村の村営宿舎こまどり荘までを歩くというもの。 途中でめげそうになった子もいましたが、そこは1年を共に過ごしたグループで励まし合って、全員が完歩することができたんです!! (^^v
こまどり荘での食事はけっこう豪華なもので、日頃自分たちの腕では食べられないような食事を楽しむこともできました。

さて、初日の往路は晴天で絶好の山歩き日和だったのですが、2日目の復路はなんと早朝から雪…。 11時くらいに天候が回復するまでみんなで雪の中を歩きました。 でも、地域的に雪になじみのない地方から来ている子供たちが多いなか、最後の思い出ハイキングで雪が降ったのは、 思いがけないプレゼントだったかもしれません。

古鉄橋〜学園までは路線バスを利用しましたが、16時くらいには学園に到着し、思い出ハイキングは無事に幕を閉じたのでした。

わーい、雪だ〜っ!!
わーい、雪だ〜っ!!

ちょっとだけ「八甲田山」みたい? (^^;

ちょっとだけ「八甲田山」みたい? (^^;


3学期誕生会の主役たち
3学期誕生会の主役たち
月19日に3学期誕生会が行われました。 今回の主役は【松井和夫・宇野沢美保・野村直也・鈴木崇剛・小林大志】の5人です。 6期の修園生6名も中学卒業と高校合格のあいさつを兼ねて学園に遊びに来たので、とってもにぎやかです。

出し物は、ハンカチ落としなどのスポーツ性の高いゲームや、二人羽織、本物を探せ!!などが行われました。 二人羽織では顔全体で食べさせられる姿に爆笑の渦が… (^^ゞ  今回の誕生会のメニューは、ケーキ・ココア揚げパン・唐揚げ・グラタン・フルーツポンチなどでした。 園生の主催する最後のイベントだけに、盛り上がりもひときわだったことでしょう。


月28日に修園パーティーが行われました。 このイベントは、園生の保護者のみなさんが主催し、この1年間の運営に協力してくださった方々をお招きして謝意を示す目的で毎年行われています。 今期のご招待したのは、かじかの里学園の運営審議委員6名、一日里親を快く引き受けてくださった方々などでした。 午後6時半くらいに始まり、約2時間にわたって歓談したり思い出を語り合ったりすることができました。
ご協力いただいたみなさまに改めて御礼申し上げます。<m(_ _)m>
かじかバンド、デビュー!?
かじかバンド、デビュー!?

1年間よくがんばったね
1年間よくがんばったね
して、ついに修園式が3月29日に行われました。 1年間寝食を共にしてきた第8期生21名のうち、6名が学園を巣立って行きました。

また学園に元気な顔を見せに来て欲しいものですね (^^/~


BACK